成田空港の海外Wi-Fiレンタルサービスを比較するに当って押さえておきたいポイント

フライト情報 海外Wi-Fiレンタルの基礎知識

成田空港の海外Wi-Fiレンタルサービスを比較するに当って押さえておきたいポイントはこれだ!

海外旅行や海外出張で成田空港を利用することになり、いざ海外Wi-Fiレンタルサービスを探し始めると、多くのサービスがありますので、こんな悩みに直面していませんか。

  • 成田空港からの出発時間や帰国の到着時間にあわせて受取や返却ができるのかわからない
  • 成田空港のどこで受取や返却ができるのかわからない

サービスによっては、空港での受取や返却が自分の予定に合わない場合もあるため、どの海外Wi-Fiレンタルサービスを選ぶのかは意外と重要です。

そこで、このページでは成田空港で借りることのできる海外Wi-Fiレンタルサービスを比較するに当って押さえておきたいポイントをご紹介していますので、海外旅行や海外出張に出かける前に参考にしてみてください。

レンタルサービスの営業時間で比較する

海外Wi-Fiレンタルサービスを選ぶに当たり、まず「自分のフライトにあわせて受取や返却ができるのか?」といった点を確認しておかなければなりません。

多くの事業者では、成田空港の発着便にあわせて朝の7時頃から夜の9時頃までをカウンターの営業時間としています。

しかし、早朝便や午前便は出発便で混み合う時間帯であるため、空港受取カウンターも混み合います。

そのためカウンターに行列ができてレンタルするまで時間がかかることもあるため、時間に余裕をもった行動がおすすめです。

また、同じ会社でも成田空港第1ターミナルと第2ターミナルで空港カウンターの営業時間が違っていたり、同じターミナル内でもカウンターごとに営業時間が違ったりする場合もあります。

早朝便で出発するときや、夜遅い便で到着するときは、空港カウンターが営業している時間かチェックしておきましょう。

会社によっては専用のロッカーで受取や返却ができますので、カウンターに並ばずに混雑を回避するには、そのようなサービスを提供している会社を比較するのもよいでしょう。

成田空港で、海外Wi-Fiルーターの受け取りと返却の両方を専用ロッカーで対応している会社にはグローバルWiFiがありますので、詳細は公式サイトで確認してみてください。

海外専用グローバルWiFi

Wi-Fiルーターの受取場所と受取方法で比較する

成田空港には第1ターミナル、第2ターミナル、第3ターミナルと3つのターミナルがあります。

自分が搭乗する飛行機がどのターミナルに発着するか確認して、そのターミナルでWi-Fiルーターを受け取ることができるか確認しておきましょう。

ここではターミナル別に海外Wi-Fiレンタルサービスを3つご紹介してるので、選ぶ際の参考にしてみてください。

まず成田空港第1ターミナルですが、南ウイングと北ウイングがあります。
出発ロビーの4階にカウンターがあります。南北両方のウイングのカウンターで受取ができる海外Wi-Fiレンタルサービスには、グローバルWiFiとイモトのWiFiがあります。

さらにグローバルWiFiでは、韓国、中国、香港、タイに出発する場合は別のカウンターでの受け取りになります。
そのため利用者が分散するので、列に並んだり、手続きにかかる時間が短くなったりするのでおすすめです。

また、グローバルWiFiは、カウンターだけでなく、スマートピックアップという空港専用ロッカーで受け取ることもできるので、カウンターでの手続きが不要になり、簡単にレンタルすることもできます。

次に、成田空港第2ターミナルでは、国際線出発ロビーと到着ロビーにカウンターがあります。

イモトのWiFiとワールド DATA Basicは、国際線出発ロビーの3階カウンターがあります。
グローバルWiFiは、韓国、中国、香港、タイに出発する場合は、同じく国際線出発ロビー3階のカウンター、それ以外の渡航先に出発する場合は、国際線到着ロビー1階のカウンターで受け取ります。

成田空港第3ターミナルは、主に格安航空会社であるLCCが利用するターミナルということもあり、海外Wi-Fiレンタルサービスのカウンターはありません。第2ターミナルでレンタルしてるサービスが多いようです。

Wi-Fiルーターの返却場所と返却方法で比較する

Wi-Fiルーターの受け取りと同様に、カウンターで返却できるのか、専用ロッカーで返却できるのかみておきましょう。

成田空港第1ターミナルでは、ご紹介している3つの海外Wi-Fiレンタルサービスはすべて国際線到着ロビー1階で返却できます。

グローバルWiFiは、南ウイングと北ウイングの中間に位置する中央ビルのカウンターで返却できるので便利です。
イモトのWiFiは、南ウイングと北ウイングの両方にあるカウンターで返却できます。

そしてグローバルWiFiとイモトのWiFiの両方共、24時間の返却Boxを用意しているので、簡単にWi-Fiルーターを返却できます。

ワールド DATA Basicは、国際線到着ロビーにカウンターがないため、空港で返却できず、郵送のみの返却になります。

成田空港第2ターミナルでは、国際線到着ロビー1階と地下1階の鉄道改札階にカウンターがあります。

グローバルWiFiは国際線到着ロビー1階のカウンターで返却できます。
イモトのWiFiでは国際線到着ロビー1階と地下1階の鉄道改札階のカウンターで返却できます。

そして第1ターミナル同様、両方のサービスでは24時間の返却Boxを用意しているので、簡単に返却可能です。

ワールド DATA Basicは、第1ターミナル同様、空港で返却できず、郵送のみの返却になります。

成田空港で海外Wi-Fiルーターをレンタルするときの注意点

成田空港の海外Wi-Fiレンタルサービスのカウンターは、どのターミナルでも出国ゲートの外にあります。

出発時にセキュリティチェックや出国審査を済ませて、出国ゲートの中に入ってしまうと、Wi-Fiルーターを受け取ることができなくなるので注意が必要です。

出国手続きをする前に受取ることを忘れないようにしてください。

また国内線で成田空港に到着してから、海外便に乗り換える方も注意が必要です。

国内線で成田空港に到着し、他の乗客の流れにあわせて、出国手続きをしてしまうと、出国ゲートの外にあるカウンターでWi-Fiルータを受取ることができなくなってしまいます。

成田空港で海外便にトランジットする場合は、一旦国内線到着口から出て、カウンターや専用ロッカーでWi-Fiルーターをレンタルしてから、出国手続きをしましょう。

コメント