ニュージーランドへの海外旅行で必要になるWi-Fi事情

マウントクック オセアニア

ニュージーランドへの海外旅行で必要になるWi-Fi事情報告

ニュージーランドに海外旅行に行くので、現地のWi-Fi事情を知りたいな。レンタカーを借りて移動する予定だけどWi-Fiは必要になるのかな。日本を出発する前に海外Wi-Fiルーターをレンタルしたほうがよいのかアドバイスがほしいです。

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている私は、ニュージーランドに9日間旅行に行ってきました。

レンタカーを借りて、クライストチャーチ、テカポ、マウントクック、ダニーデン、オアマルなど、南島を観光しました。

レンタカーでの移動距離は約970キロ、6つのホテルやモーテルに宿泊もしましたので、ニュージーランドでのWi-Fi事情をお伝えできるかと思います。

同じニュージーランドですので、オークランドやウエリントン、ロトルアなど北島を観光予定の方にも役立つと思います。

結論を先にお伝えすると、ニュージーランドのホテルや空港でインターネットに困ることはありませんでした。

ですが、ニュージーランドで快適な旅行をしたいのであれば、日本で海外Wi-Fiルーターをレンタルしていくことをおすすめします。

その理由をお伝えしていきます。

ニュージーランドのホテルやモーテル、空港ではインターネットにつながる

ニュージーランドのホテルやモーテルでは、インターネットにつながるところが多くあります。

今回宿泊したホテルやモーテルは、下記の6ヶ所です。

エリアホテル名予約サイト
オークランドHoliday Inn Hotel Auckland Airportagoda
テカポPeppers Bluewater Resortagoda
マウントクックThe Hermitage Hotel Mount CookBooking.com
ダニーデンOtago Peninsula Motelagoda
オアマルCriterion Hotel公式ページ
クライストチャーチSherborne Motor LodgeBooking.com

予約サイトのページをご覧頂くとわかりますが、10部屋以下のモーテルからリゾートホテル、歴史のある建物を改装したホテルなどに滞在しました。

ニュージーランドの6つのホテルと2つの空港を利用してわかったことは、ニュージーランドのネット環境は進んでいるということです。

ホテルや空港だけでインターネットに接続できれば十分という方は、日本でWi-Fiルーターをレンタルする必要はないと思います。

とはいえ、ニュージーランドを旅行している様子をイメージして頂きたいのですが、ホテルやモーテルの中よりも、外出先でインターネットに接続したくなるような場面のほうが多いと思いませんか。

例えば、観光地やレストランまでグーグルマップに案内してもらったり、Uberなどの配車アプリを使って移動したりできると便利ですよね。

それでは、ニュージーランドの外出先でWi-Fiに接続できて助かった点についてお伝えします。

ニュージーランドではGoogle Mapが使えると便利

ニュージーランドに限ったことではありませんが、海外旅行ではGoogle Mapが使えると、とても快適な旅行になります。

ガイドブックの地図を片手に、道に迷いながら目的地にたどり着くのも旅行の楽しみだ、という方もいるかもしれません。

ですが、限られた日数のニュージーランドの旅行では、効率的に目的地を回りたいですよね。

そんなニュージーランド旅行で、特に役立った点をお伝えします。

レンタカーを借りる場合はWi-Fi接続が便利

ニュージーランドのドライブ

レンタカーを借りない方は、ここを読み飛ばして構いません。

レンタカーを借りる予定の方は、Wi-Fiに接続できるよう準備していきましょう。
広大なニュージーランドを巡るには、Google Mapが必須です。

カーナビ付きの車をレンタルすれば済む話だと思うかもしれません。

確かにその通りなのですが、旅行前に色々調べていたところ、ニュージーランドのカーナビは性能が悪いという口コミがちらほらありました。

そのため、カーナビ代わりにGoogle Mapを使うことにしました。

*実際にカーナビを使っていないため真偽はわかりません。ご自身の判断でお願いします。

カーナビの料金は、大手のレンタカー会社であるHertzですと、10NZD以上かかります。
Hertzレンタカー

そのためカーナビとしてGoogle Mapを使う以外にもインターネットに接続できるWi-Fiルーターのレンタルがおすすめです。

海外Wi-Fiレンタルサービスの料金については、次の記事にまとめてありますので、参考にしてください。
ニュージーランドで使えるおすすめの海外Wi-Fiレンタルサービス【4社比較】

レンタカーでカーナビ代わりにGoogle Mapを使う場合は、1つだけアドバイスがありまして、レンタルする車でUSB充電ができることを確認することをおすすめします。

移動時間にもよりますが、USB充電ができるとスマホの充電切れを気にしなくてすみますよ。

最近の自動車にはUSB充電ができる車種が多いですが、充電できるかわからない場合は、モバイルバッテリーを準備しておくことをおすすめします。

観光や食事で外出する場合はWi-Fi接続が便利

クライストチャーチの路面電車
ニュージーランドでは目的地が近くでもGoogle Mapがあると安心です。

ニュージーランドは自然が豊富で、目印になるものが少ないため、本当にこの方向であっているのかなということがよくあります。

例えば、The Hermitage Hotel Mount Cookのホテルから夕食のためChamois Bar & Grillまで行く一本道でも、どれくらいで到着するのかわかるので安心でした。

クライストチャーチでも、ホテルからの散策ではWi-Fiに接続してGoogle Mapを使っていたので、安心して興味のおもむくままに色んな所を訪れ、ゆっくり楽しめました。
 

まとめ:ニュージーランドへの海外旅行には、Wi-Fiルーターをレンタルしていくのがおすすめ

ニュージーランドでは、Wi-Fiに接続できるホテルやモーテルが多くなっています。

そのため、ホテルやモーテル内でインターネットに接続できればよい方は、Wi-Fiルーターのレンタルは不要です。

ですが、先ほどもお伝えしたように、海外旅行では外出先でネットに接続できると安心して行動できます。

ニュージーランドで使えるWi-Fiルーターをレンタルしておくと安心ですよ。

おすすめのWi-Fiルーターについては下記の記事にまとめましたので参考にしてください。
ニュージーランドでおすすめの安い海外Wi-Fiレンタルサービス(クライストチャーチ等)

コメント