スペインで必要なおすすめの海外Wi-Fiレンタルサービスの比較(マドリード等)

海外Wi-Fiレンタルの国別おすすめ

スペインで必要なおすすめの海外Wi-Fiレンタルサービスの比較をしました(マドリード等)

マドリードやバルセロナなどスペインに旅行やビジネスで訪問するときは、レンタルした海外Wi-Fiルーターがあると便利です。

グーグルマップで地図を検索したり、Uberなどの配車アプリで車を手配したりするときに必要になりますので、インターネットに接続する手段を準備してスペインに出かけましょう。

レンタルした海外Wi-Fiルーターを持参すれば、使い慣れた自分のスマートフォンやパソコンからスペインでもネット接続ができまするのでおすすめです。

しかし、いざネットでスペインで使えるWi-Fiルーターを検索してみると、多くの海外Wi-Fiレンタルサービスが表示されますので、一体どこでレンタルしたらよいか迷っていませんか。

そこでこのページでは、スペインで使える海外Wi-Fiレンタルサービスを比較したときの結果をまとめましたので、シェアさせて頂きます。

スペインでおすすめの安い海外Wi-Fiレンタルサービスは、結論としては以下の通りです。

  • 4G/LTEの250MB以下であれば、エクスモバイルがおすすめ!
  • 4G/LTEの500MB以上であれば、Wi-Ho!(ワイホー!)がおすすめ!
  • 3GではグローバルWiFiがおすすめ!

各サービスの詳細なプランを見ていく前に、スペインで必要となるデータ通信量や通信速度を最初に決めておくと、どこでレンタルするか早く決めることができますので、時間を節約できますよ。

次のページではデータ通信量や通信速度の決める手順をまとめています。

まだデータ通信量や通信速度を決めていないという方は、先にチェックしておくと、自分にぴったりのWi-Fiルーターを早く決めることができますよ。

5ステップの比較で簡単に決める海外Wi-Fiレンタルサービスの選び方
5ステップの比較で簡単に決める海外Wi-Fiレンタルサービスの選び方をご紹介します 海外に旅行や仕事で行くときには、海外Wi-Fiルーターを持っていくと便利です。 海外Wi-Fiルーターを1台レンタルするだけで、渡航先で自分のスマホ...

ではさっそくこれらの海外Wi-Fiレンタルサービスがスペインでおすすめの理由をみていきましょう。

安心感がある大手や有名な海外Wi-Fiレンタルサービスで比較しました。

スペインで使えるWi-Fiルーターをレンタルするときの参考にしてみてください。

4G/LTEの通常データ容量で比較する

データ容量が少なめの200MB(メガバイト)と250MBのうち、4G/LTEの通信速度のルーターをレンタルできる海外Wi-Fiレンタルサービスを比較しましょう。

イモトのWiFiでは該当するプランを提供していないため、3つのサービスを比較しました。

サービスデータ容量料金
エクスモバイル200MB/日750円/日
250MB/日950円/日
Wi-Ho!250MB/日850円/日
グローバルWiFi250MB/日1,270円/日
イモトのWiFi

プランによりデータ容量が違いますので、比較するときは注意しましょう。

データ容量は200MBと少な目ですが、一番安いエクスモバイルをおすすめします。

2番目に安いWi-Ho!と比べても1日当たり100円違いますので、スペインに長く滞在するほど合計金額が結構変わってきますよ。

通常容量プランは、スペインであまりインターネットに接続することがない方向けです。

しかし少しでもデータ容量が多いほうが安心という方もいると思いますので、200MBと250MBではできることがどれ位違うのか比較してみましょう。

サービス200MB250MB
テキストメール約4万通約5万通
Webサイト閲覧約800回約1,000回
Google Map検索約200回約250回
YouTube視聴(HD画質)約4分約5分
LINEチャットトーク約4万回約5万回
LINE音声通話約320分(5時間20分)約410分(6時間50分)

回数や時間はあくまで目安として参考にしてください。

利用する状況によって必要な通信量に差異が生じますので、目安の数字という程度で考えておきましょう。

意外と200MBと250MBでは、できることにそれほど大きな差はない印象がありますよね。

200MBでできることは、250MBの約8割ですので、極端に少なくなるわけではありません。

スペインではホテルの無料Wi-Fiでネット接続できるところも多くなってきています。

レンタルして持っていくWi-Fiルーターでネット接続する場合と、宿泊先のホテルの無料Wi-Fiでネット接続する場合をうまく使い分けて、少ないデータ容量でも快適に過ごしましょう。

スペインで高速通信4Gの通常プランのWi-Fiレンタルは一番安いエクスモバイルがおすすめです。

エクスモバイル

4G/LTEの大データ容量で比較する

通常プランのデータ容量では少ない方は、4G/LTEの500MBの料金プランを比較してみましょう。

データ容量が500MBの4G/LTEプランを提供している海外Wi-Fiレンタルサービスは多くあります。

サービス料金
Wi-Ho!1,150円/日
エクスモバイル1,250円/日
グローバルWiFi1,470円/日
イモトのWiFi1,580円/日

Wi-Ho!が一番安くておすすめです。

エクスモバイルと比較すると1日当たり100円違いますので、5日間レンタルするだけで合計500円も変わってきます。

チュロスを食べることができる値段ですので、結構無視できない差額ですよね。

スペインに長い期間滞在する方ほどトータルの影響が大きくなりますので、Wi-Ho!でのレンタルがおすすめです。

では500MBのデータ容量だと、インターネットに接続してどれ位のことができるのでしょうか。

250MBとの違いがわかるように表で比較しましたので参考にしてみてください。

サービス250MB500MB
テキストメール約5万通約10万通
Webサイト閲覧約1,000回約2,000回
Google Map検索約250回約500回
YouTube視聴(HD画質)約5分約10分
LINEチャットトーク約5万回約10万回
LINE音声通話約410分(6時間50分)約820分(13時間40分)

利用状況によって通信量は変化しますので、あくまで目安として参考にしてください。

Wi-Fiルーターのデータ容量に比例して、使える回数や時間も変わります。

そのため500MBでは250MBに比較すると使える回数や時間も約2倍になる計算です。

ところでWi-Fiルーターは同時に複数のスマホやパソコンから接続することもできます。

スペイン旅行を家族や友達と行くときには、Wi-Fiルーターを1台だけレンタルして、それを一緒に使ってインターネットに接続することもできます。

500MBのWi-Fiルーターをレンタルする方は、そのような使い方もできることを覚えておいて損はないですよ。

Wi-Ho!の公式サイトでは、お得になるキャンペーンをよく実施しています。

ご紹介した価格よりも安い料金でレンタルできることもありますので、一度Wi-Ho!の公式サイトをチェックしてみましょう。

Wi-Ho!

4G/LTEの超大量データ容量で比較する

スペインでネット接続をどの程度するのかわからない方や、明らかに500MBでは足りない予定の方は、1GB(ギガバイト)のデータ容量があるWi-Fiルーターをレンタルしましょう。

1GB = 1,000MBとなりますので、500MBに比較すると2倍になります。

しかし4G/LTEの1GBのWi-Fiルーターをレンタルできる海外Wi-Fiレンタルサービスは多くありません。

スペインの1GBプランを提供しているWi-Ho!とグローバルWiFiを比較してみましょう。

サービス料金
Wi-Ho!1,350円/日
グローバルWiFi1,670円/日
エクスモバイル
イモトのWiFi

1日当たりの差額が300円以上もありますので、Wi-Ho!でのレンタルがおすすめです。

5日間レンタルすると1,500円以上も変わりますので、バルでタパスを楽しめるくらいの差がありますよね。

しかし500MBの価格と比較すると、1日約200円の違いがあります。

スペインでレンタルしたWi-Fiルーターを利用するのは、現地の外出先であることが多いと思います。

スペインでは無料Wi-Fiを提供しているホテルも増えてきています。

宿泊先のホテルの無料Wi-Fiを上手に活用して、レンタルするWi-Fiルーターのデータ容量を少なくするだけで、トータルの負担額をおさえることができますよ。

それでもやはり1GBのWi-Fiルーターをレンタルする方は、Wi-Ho!をチェックしてみてください。

Wi-Ho!では、インターネットからの申し込みで料金が安くなるなどのお得なキャンペーンをよく実施しています。

一度Wi-Ho!の公式サイトをチェックしてみましょう。

Wi-Ho!

3Gの通信プランで比較する

3GのWi-Fiルーターをレンタルすると、高速通信の4G(LTE)よりも安くなる場合がありますので、スペインで使える3GのWi-Fiルーターの料金を比較しておきましょう。

サービスデータ容量料金
グローバルWiFi250MB/日970円/日
500MB/日1,070円/日
イモトのWiFi500MB/日1,280円/日
Wi-Ho!
エクスモバイル

グローバルWiFiが提供している3Gの250MBプランよりも、4Gの250MBを安くレンタルできるプランがあります。

そのため3Gの250MBプランのレンタルはおすすめしません

スペインで250MBのWi-Fiルーターをレンタルする方は、最初に比較した4G/LTEの通常データ容量で比較するを参考にしてください。

500MBで比較すると、4G/LTEの安いプランよりも80円安くレンタル可能です。

1日当たりの差額ですが、滞在期間によっては無視できない金額です。

500MBのデー容量をレンタルしようとしている方で、4G/LTEの高速通信でなくても大丈夫という場合は、グローバルWiFiで3Gをレンタルしましょう。

グローバルWiFiの公式ホームページでは、割引特典がもらえるキャンペーン等を開催していることもありますので一度チェックしておきましょう。

海外専用グローバルWiFi

まとめ : スペインでおすすめは、エクスモバイル、Wi-Ho!、グローバルWiFi!

スペインで使えるWi-Fiルーターの比較をしてきましたが、おすすめの安い海外Wi-Fiレンタルサービスは、通信速度とデータ容量の組み合わせで変わってきます。

逆に言えばレンタルしたいWi-Fiルーターの通信速度とデータ容量を決めてしまえば、どこでレンタルするのか悩まずに決めることができますよ。

最初にお伝えしたスペインでおすすめの安い海外Wi-Fiレンタルサービスの結論を改めて書いておきます。

  • 4G/LTEの250MB以下であれば、エクスモバイルがおすすめ!
  • 4G/LTEの500MB以上であれば、Wi-Ho!(ワイホー!)がおすすめ!
  • 3GではグローバルWiFiがおすすめ!

スペインでは、マドリードやバルセロナの他にも、バレンシアやグラナダ、トレド、コルドバなども訪問する方も多いと思います。

また、サグラダファミリアやアルハンブラ宮殿に加えて、グエル公園、コスタデルソル、ランブラス通りなどの魅力的な観光スポットもたくさんあります。

このページでご紹介した内容が、スペインで使えるWi-Fiルーターをレンタルときの参考になれば嬉しいです。

コメント