スイスで使えるおすすめの海外Wi-Fiレンタルサービスの比較(ベルン等)

ヨーロッパ

スイスで使えるおすすめの海外Wi-Fiレンタルサービスの比較をしました(ベルン等)

 

ベルンやジュネーブ、チューリッヒなどスイスに旅行や仕事で行く際には、海外Wi-Fiルーターをレンタルして持って行くと便利です。

レンタルした海外Wi-Fiルーターがスイスにあれば、いつもの自分のスマホやパソコンを使ってインターネットに接続できるのでおすすめです。

とはいえ、いざスイスで使えるWi-Fiルーターをネットで検索すると、たくさんの海外Wi-Fiレンタルサービスがヒットしますので、どこでレンタルすればよいのか悩んでしまいますよね。

そこでこのページでは、スイスで使える海外Wi-Fiレンタルサービスを比較してまとめましたので、その結果をお伝えします。

最初に結果を3行でお伝えします。

 

  • 4G/LTEの500MBまでのWi-Fiルーターは、エクスモバイルがおすすめ!
  • 4G/LTEの1GBのWi-Fiルーターは、Wi-Ho!(ワイホー!)がおすすめ!
  • 3GのWi-FiルーターはグローバルWiFiがおすすめ!

 

これからおすすめの理由をお伝えしていきますが、どの通信速度にするのか、どのデータ容量にするのかまだ決めていない方は、下のページを先にチェックしておきましょう。

通信速度やデータ容量を最初に決めておくと、どこでレンタルするか早く決めることができますので、時間を節約できますよ。

 

5ステップの比較で簡単に決める海外Wi-Fiレンタルサービスの選び方
5ステップの比較で簡単に決める海外Wi-Fiレンタルサービスの選び方をご紹介します 海外に旅行や仕事で行くときには、海外Wi-Fiルーターを持っていくと便利です。 海外Wi-Fiルーターを1台レンタルするだけで、渡航先で自分のスマホ...

 

それではそれぞれの海外Wi-Fiレンタルサービスがスイスでおすすめの理由をみていきましょう。

安心な大手や有名な海外Wi-Fiレンタルサービスを比較しました。

スイスで使えるWi-Fiルーターをレンタルするときの参考にしてみてください。

 

4G(LTE)の通常データ容量で比較する

 

まず、高速通信の4G(LTE)で、データ容量が比較的少ない200MB(メガバイト)から300MBのWi-Fiルーターのレンタル料金をを比較しましょう。

該当するプランを提供していないイモトのWiFiを除いて、3つのサービスで比較しました。

 

サービスデータ容量料金
エクスモバイル200MB/日750円/日
300MB/日950円/日
Wi-Ho!250MB/日980円/日
グローバルWiFi250MB/日1,270円/日
イモトのWiFi

 

プランによりデータ容量が200MB、250MB、300MBと異なりますので、比較するときには気をつけてください。

データ容量は200MBと少な目ですが、一番安いエクスモバイルをおすすめします。

2番目に安い300MBのプランと比べると、1日当たり200円高くなりますので、スイスで5日間レンタルするだけで1,000円違ってきますよ。

しかし少しでもデータ容量が多いほうが安心する方もいると思いますので、3つのデータ容量それぞれでは、どれ位インターネットに接続できるのか比較してみましょう。

 

サービス200MB250MB300MB
テキストメール約4万通約5万通約6万通
Webサイト閲覧約800回約1,000回約1,200回
グーグルマップ検索約200回約250回約300回
YouTube視聴(HD画質)約4分約5分約6分
LINEチャットトーク約4万回約5万回約6万回
LINE音声通話約320分(5時間20分)約410分(6時間50分)約490分(8時間10分)

 

あくまで目安の時間や回数として参考にしてください。

利用する状況によっては必要なデータ量に差異がありますので、参考程度の目安の数字と思っておきましょう。

意外と200MBでも、ユーチューブなどの動画を視聴しないように気を付けていれば十分ではないでしょうか。

スイスのホテルでは無料Wi-Fiを提供しているところも増えています。

滞在先のホテルの無料Wi-Fiの利用と、レンタルしたWi-Fiルーターでの利用を上手に使い分れば、少ないデータ容量でも間に合いますよ。

スイスで使える通常プランのWi-Fiルーターをレンタルするのであればエクスモバイルがおすすめです。

エクスモバイル

4G/LTEの大データ容量で比較する

 

とはいえ、通常プランのデータ容量では少ないよ、という方は、4G/LTEの500MBの料金プランを比較してみましょう。

またスイス旅行に家族や友達と一緒に行くときもデータ容量が大きいWi-Fiルーターを検討することもおすすめです。

1台のWi-Fiルーターをレンタルしておけば、みんなのスマートフォンやパソコンから同時にアクセスするという使い方もできるからです。

それでは高速通信である4G(LTE)で、データ容量が500MBの料金プランを比較してみましょう。

 

サービス料金
エクスモバイル1,250円/日
Wi-Ho!1,280円/日
グローバルWiFi1,470円/日
イモトのWiFi1,580円/日

 

通常プランと同じくエクスモバイルが一番安いのでおすすめです。

では500MBのデータ容量でネット接続すると、どれ位のことができるのでしょうか。

200MBとの違いがわかるように並べてみましたので参考にしてください。

 

サービス200MB500MB
テキストメール約4万通約10万通
Webサイト閲覧約800回約2,000回
グーグルマップ検索約200回約500回
YouTube視聴(HD画質)約4分約10分
LINEチャットトーク約4万回約10万回
LINE音声通話約320分(5時間20分)約820分(13時間40分)

 

利用状況によって通信量は増減しますので、あくまで目安の数字として考えてください。

使える回数や時間は、Wi-Fiルーターのデータ容量に比例して変わります。

そのため500MBでは、200MBに比べると使える回数や時間は約2.5倍になります。

200MBでも500MBでも、スイスで使えるWi-Fiルーターはエクスモバイルが安くておすすめですので、一度は公式サイトをチェックしておきましょう。

エクスモバイル

4G(LTE)の超大量データ容量で比較する

 

どれ位スイスでインターネットに接続するのかわからない場合や、500MBでは足りなくなりそうという場合は、1GB(ギガバイト)のデータ容量のルーターをレンタルしましょう。

1GBは1,000MBですので、500MBの2倍、200MBの5倍も多くインターネットに接続できることになります。

しかし4G(LTE)で1GBのWi-Fiルーターを提供している海外Wi-Fiレンタルサービスは多くありません。

1GBをレンタルできるWi-Ho!とグローバルWiFiの料金プランを比較してみましょう。

 

サービス料金
Wi-Ho!1,480円/日
グローバルWiFi1,670円/日
エクスモバイル
イモトのWiFi

 

1日当たりのレンタル料金が約200円も違いますので、Wi-Ho!でのレンタルがおすすめです。

5日間レンタルすると1,000円近い差額ですので、チーズフォンデュを食べられるほとではありませんが、食費の足しにはなりますよね。

また500MBのレンタル料金と比較すると、同じく1日当たり約200円の違いがあります。

レンタルしたWi-Fiルーターでネットに接続するのは、スイスの外出先が多くなると思います。

最初にもお伝えしましたが、スイスで泊まるホテルの無料Wi-Fiを活用するようにして、少ないデータ容量のルーターをレンタルするだけで、合計額をおさえることができますよ。

それでもやはり1GBのWi-Fiルーターが必要な場合は、Wi-Ho!でのレンタルがおすすめです。

Wi-Ho!の公式サイトでは、レンタル料金が安くなる等のお得なキャンペーンをよく開催しています。

ご紹介した価格から安くなっていることもありますので、一度Wi-Ho!をみておきましょう。

Wi-Ho!

とはいえ、インターネットにどれだけ接続するかわからないよ、という方には、無制限の使い放題のプランがおすすめです。
別の記事にまとめましたので参考にしてみてください。
スイスで使い放題の海外Wi-Fiルーターレンタルサービス【無制限】

3Gの通信プランで比較する

 

高速通信の4G(LTE)よりも3GのWi-Fiルーターのほうが安くレンタルできることもありますので、スイスで使える3GのWi-Fiルーターの価格を比較しておきましょう。

 

サービスデータ容量料金
グローバルWiFi250MB/日970円/日
500MB/日1,070円/日
イモトのWiFi500MB/日1,280円/日
Wi-Ho!
エクスモバイル

 

グローバルWiFiが提供している3Gの250MBプランの料金よりも、4Gで300MBのWi-Fiルーターを安くレンタルできることができます。

そのためスイスで250MBのWi-Fiルーターをレンタルする方は、最初に比較した4G(LTE)の通常データ容量で比較するを参考にしてレンタルしましょう。

500MBの料金プランで3Gと4G(LTE)を比較すると、4G(LTE)のプランよりも180円安くレンタルできます。

1日当たりの差額ですが、滞在する期間によっては大きな金額になります。

高速通信の4G(LTE)でなくても問題ない方は、グローバルWiFiでのレンタルをおすすめします。

グローバルWiFiの公式ホームページでは、割引特典がもらえるキャンペーン等を実施していることもありますので一度チェックしておきましょう。

海外専用グローバルWiFi

まとめ : スイスでおすすめは、エクスモバイル、Wi-Ho!、グローバルWiFi!

 

ここまでスイスで使えるWi-Fiルーターを比較しましたが、安いおすすめの海外Wi-Fiレンタルサービスは、データ容量と通信速度とのパターンによって変わってきます。

逆に言うと、レンタルしたいWi-Fiルーターの通信速度とデータ容量を決めてしまえば、どこでレンタルするのか迷うことなく簡単に決めることができますよ。

それではもう一度、最初にお伝えしたスイスでおすすめの安い海外Wi-Fiレンタルサービスの結論を書いておきます。

 

  • 4G/LTEの500MBまでのWi-Fiルーターは、エクスモバイルがおすすめ!
  • 4G/LTEの1GBのWi-Fiルーターは、Wi-Ho!(ワイホー!)がおすすめ!
  • 3GのWi-FiルーターはグローバルWiFiがおすすめ!

 

スイスでは、ベルンやチューリッヒだけでなく、ジュネーヴやバーゼル、ローザンヌなどを訪れる方も多いと思います。
マッターホルンを見に行く旅行者も多いかもしれません。

また、サンモリッツやルツェルン、ライン滝などの魅力的な観光スポットもたくさんあります。ハイジの里で有名なマイエンフェルトに行く方もいるでしょう。

このページでご紹介した内容が、スイスで使えるWi-Fiルーターをレンタルときのお役に立てば幸いです。

コメント