台湾でおすすめの安い海外Wi-Fiレンタルサービス

アジア

台湾でおすすめの安い海外Wi-Fiレンタルサービス3選

台湾への旅行や出張を予定している方には、海外Wi-Fiレンタルサービスがおすすめです。

日本のスマホ等も台湾でそのまま使うこともできますが、国際データローミングサービスを利用することになり高額です。
ソフトバンクやドコモ、au等では1日およそ3,000円近くの料金が発生します。

2泊3日の弾丸旅行でも約9,000円、6泊7日の1週間の日程では21,000円もの料金を負担しなければなりません。

これだけ支払うのであれば、台湾で飲茶や紹興酒などの料理をたくさん食べたり、ランクの高いホテルに宿泊したり、お土産にカラスミを買って帰ったりすることもできますよね。

このページでは、台湾でおすすめの海外Wi-Fiレンタルサービスを3つご紹介しますので、安い海外Wi-Fiレンタル選びの参考にしてみてください。

何を基準にして選んでよいか迷ってる方は、まずこちらの記事を参考にしてみてください。

5ステップの比較で簡単に決める海外Wi-Fiレンタルサービスの選び方
5ステップの比較で簡単に決める海外Wi-Fiレンタルサービスの選び方をご紹介します 海外に旅行や仕事で行くときには、海外Wi-Fiルーターを持っていくと便利です。 海外Wi-Fiルーターを1台レンタルするだけで、渡航先で自分のスマホ...

グローバルWiFi

グローバルWiFiは、台湾滞在時におすすめの海外Wi-Fiレンタルサービスです。
通信速度やデータ容量別に5つものプランがあるため、自分のWi-Fiの使い方にあわせてインターネットを利用できます。

国際データローミングサービスをそのまま利用するよりも、はるかに安い価格ですので、お得にインターネットを楽しみたい、という方にはグローバルWiFiがおすすめです。

では、どれくらい安いのか、料金プランを見ていきましょう。
インターネットを少しだけ利用したいという方から、高速でたくさん利用したいという方まで、自分のスタイルにあわせて選べるプランが用意されています。

3Gより4G/LTEのほうが高速通信です。

[4G/LTE]

超大容量プラン 1GB/日 1,301円/日
大容量プラン 500MB/日 1,111円/日
通常プラン 250MB/日 921円/日

[3G]

大容量プラン 500MB/日 921円/日
通常プラン 250MB/日 636円/日

料金プランの選択肢の多さに加えて、グローバルWiFiをおすすめするもう一つの理由は、台湾の現地でWi-Fiルーターの受け取りと返却ができることです。

なぜ台湾の現地で受取と返却ができるのがおすすめなのかといいますと、Wi-Fiレンタルの合計支払額を安くおさえることが可能だからです。

例えば、台湾に午後到着して、その日はホテルに移動するだけで、ネットもホテルの無料Wi-Fiが使えれば十分ということおであれば、翌日からWi-Fiをレンタルすることで、1日の料金分を安くすることができるのです。

台北市内のホテルであれば、ホテルへ宅配サービスしてくれますので、空港で並ぶ必要もなく、宿泊するホテルのフロントで受け取るだけですので簡単です。

あるいは、台湾から日本に午前便で帰国するので、前日は空港近くのホテルに宿泊するような場合、帰国日前日にWi-Fiルーターを返却すれば、ほとんどWi-Fiを利用する予定のない最終日のレンタル料金分を支払わずに済み、トータルの料金を安くすることもできるのです。

日本で受取と返却をしてしまうと、Wi-Fiをほとんど利用する予定のない台湾への到着日や、台湾からの出発日にもレンタル料金が発生してしまいます。
しかし台湾の現地で受取と返却をすることで、安いWi-Fiレンタルの実現も可能になるのです。

また、台湾に加えて、他の国や地域に行く予定の方も、グローバルWiFiをレンタルして台湾での受け取りと返却をすれば、複数国の渡航先で使える周遊プランなどのWi-Fiルーターをレンタルするよりも割安になることが多いので、チェックしてみてください。

海外専用グローバルWiFi

イモトのWiFi

イモトのWiFiは広告もよく出していますので、ご存知の方も多いと思います。

公式ホームページには、台湾で利用可能な都市を掲載しています。
現在は台北、高雄、台中、新竹、台南、桃園、松山、中歴、麦寮が明記されており、これらの場所を訪問予定の方は安心です。

他の都市に訪問予定の方は、ホームページから問い合わせを受け付けていますので、確認してみてください。

料金プランも高速通信の4G/LTEだけでなく、3Gも用意しています。
データ容量が少ないプランはなく、500MB/1日からのプランになります。

それではWi-Fiの利用料金を見てみましょう。

[4G/LTE]

超大容量プラン 1GB/日 1,580円/日
大容量プラン 500MB/日 1,280円/日

[3G]

大容量プラン 500MB/日 980円/日
通常プラン 500MB/日 680円/日

詳細はイモトのWiFiの公式サイトをご確認ください。

イモトのWiFi

エクスモバイル(xmobile)

エクスモバイルは、台湾で利用可能な都市をたくさんホームページに明記している海外Wi-Fiレンタルサービスです。

他の海外Wi-Fiレンタルサービスでも、ホームページに記載していないだけで、実際には接続できるかもしれませんが、これらの都市を訪問する予定がある場合は、公式に接続できることを明記しているので、安心して利用できます。

台湾で利用できるエリアはどこか見てみましょう。

台北、高雄、台南、新竹、台東、嘉義、新北、台中、桃園、基隆、花蓮、と11エリアも明記しています。

エクスモバイルはデータ容量が1GBなどの大きいプランはありませんが、あまりインターネットに接続する予定のない方は、検討してみてください。

[4G/LTE]

大容量プラン 500MB/日 850円/日
通常プラン 300MB/日 750円/日

グローバルWiFiやイモトのWiFiよりも知名度は低いかもしれませんが、色々な都市での利用が確実な安心感がありますね。

エクスモバイル

とはいえ、インターネットをどれくらい使うかわからないという方には、台湾でWi-Fiが使い放題の無制限プランもありますよ。

台湾で使い放題の海外Wi-Fiルーターレンタルサービス【無制限】でご紹介していますので、参考にしてみてください。

台湾のWi-Fiレンタルサービスのランキングについては、下記の記事を参考にしてください。
【徹底比較】台湾で使える!おすすめのレンタルポケットWi-Fiランキング11選

台湾のWi-Fiに関する口コミもまとめています。
【口コミ】台湾にはWi-Fiルーターのレンタルがおすすめです

コメント